WATCH-LIST(ウォッチリスト)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ




カテゴリ - エンタメ

 【R-1ぐらんぷり2018】盲目の漫談家・濱田祐太郎が優勝


0SAYA★ 2018/03/07 06:42 9件 1714pv 




 ピン芸人No.1を決める「R−1ぐらんぷり 2018」の決勝が6日、東京・台場のフジテレビで行われ、盲目の漫談家・濱田祐太郎(28)が優勝。史上最多の3795人がエントリーした大激戦を制し、賞金500万円を手にした。

 優勝の喜びを問われた濱田は「え、ホンマに優勝!?僕めちゃめちゃ噛みましたよ」と謙遜も。「ありがとうございます。アマチュアの時から出てた大会で、優勝できてうれしい。4回目となってましたが、ホンマは7回目なんです」と喜びながら明かした。

 ファーストステージに続き、ゆりやんレトリィバァ(27)、おぐ(41)とのファイナルステージでは、盲目ならではの「あるある」ネタをポップに展開。ハンディを感じさせない明るさで、視聴者投票では60%超えの圧倒的な得票率を誇った。


↓全文はソースで
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/03/06/0011044555.shtml






↓ネットの反応
・今まで全く知らなかったし始めて見たけどめっちゃ面白かった。視聴者票が入ったのは忖度なく単純に面白かった方だと思う。
・濱田君自身のハンデを逆手にとっただけでは「笑い」にならない。それを届ける「技術」があってこそ。
・裸芸じゃなくてこういう人に売れてほしい
・初めて見たけど話術が見事だと思った!







1pt
0pt



記事URL
ピックアップ記事
コメントする検索画像一覧
1名無しさん 2018/03/07 07:15

きっも

3pt
12pt
2名無しさん 2018/03/07 07:19

面白かった。これこそR−1というか今まで出てた奴らって何だったんだろう。毎年毎年おかしなのばっかり選ばれてたからなあ

5pt
3pt
3名無しさん 2018/03/07 07:22

>>1
お、ホントの障碍者って君みたいな人間のことを言うんだろな。キモいのはおまえ。

5pt
6pt
4名無しさん 2018/03/07 08:06

決勝のあの3人では順当だったね。ふつうにいっぱい笑った。
ゆりあんはなんか冴えてなかったし、ハゲネタの人は1ミリもおもしろくなかった。

3pt
2pt
5名無しさん 2018/03/07 12:59

R-1で漫談が優勝するのはあるべき形だと思うし、間の取り方が上手なのはわかるけどなぁ。こんなに大絶賛されるほど面白かったかな。
「対象が障害者である事を気にも掛けず、敢えて普通に笑うバリアフリーな自分」という審査員、視聴者の自己陶酔が評価にかなり影響していたように感じる。
こういった感情は一種の群集心理にもなり得ると思う。周りが笑っていたら付和雷同して同じく陶酔してしまうもんだ。だから会場の笑いも自然と増えてしまったのではないだろうか。
捻くれた考えなのは重々承知だが、目に涙を浮かべながら漫談を見ていた久本の憐憫の笑顔があまりに印象的すぎた。

3pt
4pt
6名無しさん 2018/03/07 14:24

>>3
IPみえてんぞ情弱

0pt
3pt
7名無しさん 2018/03/08 01:01

自身が視覚障害者 という免罪符を使った、タブーネタで掴み取った勝利。
健常者が同じネタを同じ口調で披露していれば、あなたはどういう評価をしますか?


TVCMでも、あえてLGBTを連想する容姿の人物や、障害者を起用(せざるをえない)ように仕向けている風習。

不自然に特異的境遇におかれた人の存在を強調する風習が浸透している国家は、欧州を例に、例外なく衰退の道を歩む





0pt
1pt


8名無しさん 2018/03/08 05:53

>>5
7と同じ奴?
久本がは年取って涙もろくなったから。浜田が評価されたのは障害者というハンデを武器に変えた実力だよ

0pt
1pt
9名無しさん 2018/03/08 10:40

>>7

カンタンなことをわざわざ難しくしてる考えてる(考えようとしてる)だけでは?

下記の笑福亭笑利さんのツイッターが正解だと思う。

障害ネタも、おもろなかったら笑えない。むしろ、おもろなかったら痛々しく聞こえて見てて辛い。おもろいから聞ける。結局濱田祐太郎くんは単純にしゃべりの技術がすげぇって事なんです。これから先が楽しみ。ワクワクしますね。
* 笑福亭笑利 (@yntsgr)

0pt
0pt
PREVNEXT


関連検索ワード
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る