WATCH-LIST(ウォッチリスト)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ






カテゴリ - ライフ

 「パンケーキ症候群」梅雨時から夏場にかけて要注意!…意識障害を起こして命に関わることも


0GB★ 2023/06/29 15:27 0件 937pv 





 じめじめした梅雨時から夏場にかけては、「パンケーキ症候群」に気をつける必要があるといいます。意識障害を起こすこともあり、これから夏場にかけては特に注意が必要です。いったい、どのようなものなのか、「秋葉原あつたアレルギー呼吸器内科クリニック」(東京都千代田区)院長の熱田了さんに聞きました。(聞き手・利根川昌紀)

――パンケーキ症候群とは、かわいらしい名称ですが、どのようなものですか。

 パンケーキを口にした後、全身にアレルギー症状が出る病態です。湿疹やかゆみ、腹痛、下痢、嘔吐(おうと)、くしゃみ、せき、胸からゼーゼー音がする喘鳴(ぜんめい)といった症状が出ます。血圧低下や呼吸困難、意識障害を起こして命に関わることもあります。

 症状は、パンケーキを口にした直後から30分以内に出ることが多いですが、4時間程度たってから出ることもあります。大人でも子どもでも発症します。

――パンケーキ以外のものを食べても発症しますか。

 日本の場合、お好み焼きやたこ焼きを食べて発症する人の方が多いかもしれません。ただ、お店で食べた場合は、発症することはあまりないと思います。

――いずれも材料に小麦粉が使われています。小麦に対するアレルギーですか。

 パンケーキ症候群は、小麦粉などの中に混入したダニが原因です。小麦粉やホットケーキミックスの封を開けて使い切らず放置しておくと、袋の中にダニが入り込み繁殖します。それを口にするとアレルギー症状が出ます。パンケーキ症候群は、経口ダニアナフィラキシーと呼ばれています。

 ダニの数が少なければ問題は起きにくいですが、たくさん繁殖していると危険です。気温や湿度が高くなる梅雨時から夏場にかけては、ダニが繁殖しやすく、特に注意が必要です。

↓全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/1d4c4910caecbc9188db4df784996a03f4470809


↓ネットの反応
・若い頃なりました。開封済みのお好み焼き粉で作ったものを食べたら。アナフィラキシーのことは知っていたので、これはヤバいと病院に行き点滴を打ちました。そこまでの急性症状ではなかったけど顔の腫れは何日か残りました。
・ホットケーキミックスやお好み焼き粉は開封済みだけでなく、未開封でも冷蔵庫に入れておいた方が良いそうです
・家庭では、開封したら一度で使い切ると書かれているが、現実的には量が多過ぎて一度での使用が難しい場合が多い。
・パンケーキ症候群という名前は知らなかったがお好み焼き粉やホットケーキミックスを常温放置するとダニが発生するのは知っていた。





3pt
1pt



記事URL



コメントする検索画像一覧
PREVNEXT



関連検索ワード
 症候群 注意 で検索
関連トピック
全カテゴリ - 新着トピック順




スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る