WATCH-LIST(ウォッチリスト)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ




カテゴリ - フード

 就職面接で「生まれはどこ」「両親の仕事は」「一人っ子なの」その質問は差別につながるので「NG」熊本労働局が注意喚起


0GB★ 2018/07/02 06:30 24件 4408pv 




 エントリーシートや就職面接で、その質問「NG」かも。7月1日は企業の高校訪問解禁日だが、熊本労働局は、選考の際に思想や家柄につながる質問をしないよう呼びかけている。「場を和ませようとつい聞いてしまうこともある」(同局職業安定課)ため、注意が必要だ。

 労働法は、人種や性別のほか、社会的身分や信条により採用時に差別的な扱いをすることを禁じている。それらにつながる恐れのある質問は不適切で、厚生労働省は、両親の仕事や支持政党、結婚観など11項目を例示している。

 中には「家の車はなに」「一人っ子なの」「好きな歴史上の人物は」といった、普段の会話の中で、つい聞いてしまいがちな項目も含まれている。違反しても罰則はないが、指導の対象になる。

↓全文はソースで
https://this.kiji.is/385973015257662561?c=92619697908483575


↓ネットの反応
・面接やる意味がない
・学歴だけを見るということだな
・雇用する側のリスクマネジメントができない





22pt
16pt



記事URL
ピックアップ記事
コメントする検索画像一覧
13マイナス評価を付けてみろ 2018/07/02 18:54

いまだにこんな質問をする企業があるのかと驚いた。前時代というか前々時代的。熊本はガラパゴス地域なのか?
アメリカだったら、書類上でも、年齢、性別すら訊けないというのに。
「他に何を訊くの?」という能天気がいるのは、まあ、ここにありがち。

個人の能力、その能力で会社にいかに貢献できるのか。――こういうことを確かめる場なんだけど、自分のお友達を増やす場だと勘違いしているんだろうな。能天気君は。


3pt
13pt
PREVNEXT


関連検索ワード
 差別 で検索
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る